ローズSトーセンビクトリー追切や前走動画と血統まとめ!

トーセンビクトリー

ローズステークスで初重賞挑戦の、超良血馬のトーセンビクトリーが出走してきますね!

全兄にトゥザグローリーとトゥザワールド等がおり、母のトゥザヴィクトリーは2001年のエリザベス女王杯の勝ち馬で2001年のドバイワールドカップ2着と競争、繁殖成績共に優秀な良血ファミリーの一員です。

今回重賞初挑戦にもかかわらず、クラシック上位勢を押しのけて前売り2番人気というのも納得な血統構成ですね。
“ローズSトーセンビクトリー追切や前走動画と血統まとめ!”の続きを読む

ローズSミッキークイーン追切やオークス動画と血統まとめ!

ミッキークイーン

ローズステークスの注目馬のミッキークイーンの追切や前走のオークス動画、血統情報等をまめました!

オークス一着からの4か月ぶりとなりますが、過去の傾向からオークスからの直行組は勝率9割な上に1番人気の勝率は5割なので信頼度は高そうですね!

ミッキークイーンの情報

ミッキークイーン2

ミッキークイーン

5戦3勝2着2回

父  ディープインパクト

母  ミュージカルウェイ

母父 Gold Away

調教師  池江泰寿

馬主   野田みづき

生産   ノーザンファーム

備考

母は現役時8勝

仏G2・ドラール賞,仏G3・ラクープドメゾンラフィット(2回)。
ほかに、伊G1・リディアテシオ賞,シャドウゲイトも出走していた2007年の香G1・香港Cで3着など。

タタソールズ・2008ディセンバー・ブリーディングストックセールに上場され、
吉田勝己氏の名義により、30万ギニー(約4400万円)で落札。

全兄に5戦3勝2着1回で休養中のトーセンマタコイヤがいる。

またこれまで産駒は皆ディープインパクトだったが、2015年産駒にはエンパイアメーカー、配合はキングカメハメハになった。

自信はデビューから連対率100%を維持しており堅実な走りを続けている。

全5レース中4レースが出遅れている。

しかし、上がりも4レースで最速を出しており平均34.3の上がりを安定してだしている親譲りの切れ味を持っている。

“ローズSミッキークイーン追切やオークス動画と血統まとめ!”の続きを読む

ローズS(2015)の傾向は?データや買い目の予想まとめ!

今週は牝馬クラシック最後の一冠であるおローズステークスがおこなわれますね!

今年は人気のルージュバックが勝ち切れず、桜花賞はレッツゴードンキが、オークスはミッキークイーンが制して、前評判の高かったルージュバックはそれぞれ9着と2着でした。

今回ルージュバックは噂ではぶっつけ秋華賞と言われているので、ローズステークには出走してませんが、その代わりにレッツゴードンキとミッキークイーン、さらに2歳女王のショウナンアデラ等、なかなか好メンバーがそろっていて面白い一戦になりそうな感じです。

そんなわけで、そんな好メンバーの中から過去10年の傾向による推奨馬をまとめてみました!
“ローズS(2015)の傾向は?データや買い目の予想まとめ!”の続きを読む