ヴェルメイユ賞(2015)トレヴの動画や血統情報まとめ!

Sponsored Links

トレヴ

先日、ヴェルメイユ賞(3歳以上 牝馬 G1 2400m 9頭)を圧勝したトレヴが凱旋門賞3連覇の期待が高まり話題となってますね。

そんなわけで、今回、トレヴの情報や前走のヴェルメイユ賞の動画などをまとめてみました!

トレヴの情報

 

トレヴ2

トレヴ

父   Motivator

母   Trevise

母父  Anabaa

調教師 フランス C,ヘッド

生産  Haras du Quesnay

10戦7勝 主な勝ち鞍

G1 ディアヌ賞 ヴェルメイユ賞2回 凱旋門賞2回 サンクルー大賞

備考

父モティヴェ―ターの父モンジュ―は日本のエルコンドルパサーを凱旋門賞で破り、また日本のジャパンカップに参戦(結果は4着)する等日本と縁のある馬であった。

父のモティヴェーターはモンジュ―の初年度産駒でエプソムダービーの勝ち馬。

母父のアナバ―はマイルで好成績を収めた種牡馬であり、現役時はモーリス・ド・ゲスト賞等を勝利していた。

血統的にトレヴは海外の有名どころの馬が入っており、良血の部類に入る馬だと思う。

トレヴ自身は2012年にデビューして、そこから破竹の5連勝で凱旋門賞制した名牝。(この時の2着は日本のオルフェーヴル)

ディヌア賞を勝利後2013年7月にカタール王族のシェイクジョハン氏にトレードされてる。

連覇のかかった二回目の凱旋門賞時は、2013年の時と違い調子が悪く勝ち星のない状態であり凱旋門賞でも昨年覇者にもかかわらず6番人気だったが、見事に復活した。

凱旋門賞2連覇はアレッジド以来36年ぶり、牝馬に限ると77年ぶりとなる快挙であった。

今年は前年とちがい、ステップレ―スを連勝して昨年とは打って変わって調子がいい。

まさに3連覇に向かって視界よしと言ったところか。

Sponsored Links

ヴェルメイユ賞やサンクルー大賞等の動画

ヴェルメイユ賞(2015) ゼッケン1番濃い茶褐色帽がトレヴです。

サンクルー大賞(2015) ゼッケン8番が濃い茶褐色帽がトレヴです。

凱旋門賞(2014) ゼッケン8番濃い茶褐色帽がトレヴです。

ガネー賞(2013) ゼッケン7番茶褐色帽がトレヴです。

勝ち馬はシリュセデゼーグルですが、叩き合いが見応えあったので入れときました。

 

凱旋門賞(2013) ゼッケン8番薄い水色帽がトレヴです。

 

管理人備考

どのレースを見ても勝つときはとことん強いというのがトレヴの印象ですね。

しかし、引退レ―スの有馬記念であの圧倒的な強さを見せつけたオルフェ―ヴルすらも全く寄せ付けない強さはやはり圧巻の一言ですね。

彼女が3連覇を成し遂げれば、必然と二着だったオルフェ―ヴルの株が上がる事になりそですw

あわよくば、繁殖になったときには、オルフェ―ヴルを付けてほしいものですね!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ