セントウルSウリウリの追切や前走動画や血統情報まとめ!

Sponsored Links

ウリウリ

セントウルステークスの有力馬であるウリウリの前走動画や追切、血統情報をまとめました!

ウリウリの血統情報

uriuri

ウリウリ 牝馬5歳

父  ディープインパクト

母  ウィキウィキ

母父 フレンチデピュティ

調教師 藤原英昭

馬主 金子真人ホールディングス

生産 ノーザンファーム

Sponsored Links

備考

今年好調な金子真人氏の持ち馬。

母のウィキウィキも金子氏の持ち馬でセレクトセール出身馬であり、現役時代は5戦1勝2着3回という戦績で、能力を開花させる前に引退となった。

ウリウリは二番仔になる。

新馬戦から前走のCBC賞までは1400m~2000m(主に1600m中心)を使われており、マイラーなイメージがあった。

勝ち星6勝のうち、中京3勝、京都3勝と偏りがある。

 

ウリウリの前走動画

CBC賞

天候  曇り

芝   重

中京  1200m

勝ち馬 ウリウリ  斤量55.5

勝ちタイム  1:09.1

着差      1/2

 

管理人備考

ゲートを出てからすぐに後方へ。

道中は内ラチ沿いを進みながら好位集団をみる形に。

4コーナーも内を周り直線に入るころには先頭集団入り口に。

直線では空いたところをうまく突いて抜け出しダンスディレクターの追撃を振り切った。

展開がハマった印象ではある。

追切情報

9月9日栗芝不

岩田 馬なり

5F 69.5
4F 52.6
3F 37.0
1F 11.9

外アスクティターン強めと5F併せで0秒4先着
気配B キビキビ

(デイリー馬三郎より抜粋)

管理人備考

前走は内からうまく抜け出す競馬ができたが、今回は8枠16番の大外でかなり不安が残る

しかし、ローテや他の有力馬が休み明けな事を考えると十分に勝てる見込みはあると思います。

今回ここを勝って三連勝で本番という結果で新しい短距離界のヒロインを目指してほしいところですね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ