セントウルS(2015)の傾向は?データや買い目と穴馬予想!

Sponsored Links

今週はセントウルステークスが行われますね。

スプリンターズステークスの前哨戦となってくる重要な1戦になるため、ここはしっかりと観ておきたいレースになります。

さて、そんなわけでいつも通り、過去10年の傾向やデータをまとめて買い目を予想しました!

過去10年の傾向

人気

1番人気 1-4-3-2

2番人気 2-3-1-4

3番人気 1-0-1-8

4番人気 2-0-1-7

5番人気 2-1-1-6

脚質

逃げ 2-1-1-6

先行 6-7-3-27

差し 2-1-6-40

追込 0-1-0-47

前走

北九州記念  5-1-3-49

アイビスSD 3-0-0-3

小倉日経OP 1-1-0-2

キーンランドカップ 1-1-0-9

年齢

3歳 2-2-1-17

4歳 3-3-3-21

5歳 4-3-3-33

6歳 1-1-2-29

7歳 0-2-0-17

8歳~0-0-1-3

種牡馬系統

サンデーサイレンス系

3-2-2-20

Sponsored Links

傾向からみた買い目や穴馬は?

過去の傾向を見てると、1~5番人気までで8勝なうえに、1番人気の複勝率は8割と人気どおりの決着がつきやすいように思えます。

しかし、1番人気の勝率に限って言えば、1割しかありません。

この理由に、1番人気になる馬(ロードカナロアやスリープレスナイトやキンシャサノキセキ等)はみなこぞって確かに能力はありますが、前走が春のG1以来等の2か月半以上レース間隔が開いてるパターンがよく当てはまり、それらの馬はスプリンターズステークスの叩き台としてセントウルステークスを使ってくるので、どうしても仕上がり切る前の出走となり、取りこぼしが発生しているようです。

そして、その傾向が顕著に出ているのが前走レースで、北九州記念とアイビスサマーダッシュ組とセントウルステークスの前にも使われている組が勝つ事が多い傾向にあります。

これらの傾向からみてこのような感じの買い目になりました。

単勝

8枠16番   ウリウリ     2700円

4枠8番    バーバラ      800円

5枠9番    マイネルエテルネル 100円

1枠2番    リトルゲルダ   1400円

計 5000円

このような感じになりました。

ストレイトガールは4か月半、ハクサンムーンは5か月半ぶりとなるため、単勝馬券からは潔く切りました。

追切情報

ハクサンムーン

ウリウリ

Sponsored Links

One Response to “セントウルS(2015)の傾向は?データや買い目と穴馬予想!”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ