新潟記念(2015)の結果や動画とパッションダンス情報まとめ

Sponsored Links

本日の新潟記念も例年通り荒れましたね。

しかも、今回は1~5番人気が全滅と、かなり悲惨な状況でした。

そんな荒れた今回の新潟記念制した、パッションダンスの情報や新潟記念の結果と動画、関係者コメント等をまとめました!

新潟記念の動画と配当

天候 雨

芝  稍重

新潟 2000m

着順

1着 2枠3番  パッションダンス  1:58.2

2着 3枠6番  マイネルミラノ   アタマ差

3着 2枠4番  ファントムライト  2.1/2差

払い戻し金

単勝  3   910円

複勝  3   380円

6   530円

4   1120円

枠連  2-3 5800円

馬連  3-6 6810円

ワイド 3-6 2020円

3-4 4570円

4-6 8220円

3連複 3-4-6 81140円

3連単 3→6→4 384550円

管理人備考

レースは序盤マイネルミラノが引っ張る格好で進む。

パッションダンスは先行勢のすぐ後ろの内目を追走。

レ―ス中盤からアーデントが果敢に先頭を奪い、速めの抜け出しをはかる。

4コーナー過ぎからマイネルミラノが進出して、直線入り口でアーデントを捕えて先頭へ。

その後ろからパッションダンスも迫るも中々差が詰まらない。

残り200を切った時点で叩き合いになるも、依然マイネルミラノが半馬身リードを保つ。

最後の最後でM.デムーロの右鞭に応えてパッションダンスがひと伸びしてアタマ差抜けてゴール。

上位人気を尻目に人気薄2頭が激しい叩き合いを披露してくれました。

 

Sponsored Links

パッションダンスの情報

パッションダンス

父  ディープインパクト

母  キッスパシオン

母父 ジェイドロバリー

調教師 友道 康夫

馬主  金子真人ホールディングス

生産者 ノーザンファーム

備考

2008年セレクトセール出身馬(9450万税込)

半姉にアドマイヤキッス(父サンデーサイレンス)がいて、自身は父ディープインパクトという良血馬。

良血な上にセレクトセールで高額な落札馬であるがデビューが2月と遅く、クラシックには間に合わなかった。

しかし、コツコツと勝ち星を積み上げて一昨年の新潟大賞典で重賞初制覇。

その後2年以上勝ち星から遠ざかったが、今回久々の勝利をあげる事ができた。

関係者コメントと管理人の予想反省

M.デムーロ『最後は目をあけていなかった。どっちが勝ったかわからなかったよ。勝てて、とてもうれしい!』『追切に乗ってコンディションの良さに自身があった。今日のような重い馬場も良かった。

(デイリー馬三郎より抜粋)

管理人の予想反省

今回の新潟記念は割れていた上に人気馬は不安要素たっぷりのデータでしたので予想の段階で結構自信はありました。

しかし、終わってみたら当たりはしたものの、ギリギリセーフといった感じでした。

過去の傾向から、逃げ馬は勝ち切れない傾向にあったので(逃げは0-2-1-7)それがそのまま当てはまってくれて助かったといった感じでしたね。

まあ、ぎりぎりではあったものの勝ちは勝ちですから素直に喜びたいと思います^^

今回の新潟記念は+9580円でした^^

トータルではまだ-なので早く+にしたいところです。

小倉記念の結果と動画はこちら

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ