結婚相手に望む年収、東京都の女性の平均は577万!でも実際の男性の平均収入は?

Sponsored Links

オーネットは9月29日、全国47都道府県で行った「結婚」に関する意識調査の結果のうち「結婚相手に希望する年収」について発表した。調査は2012年11月から2014年6月にかけて25歳~39歳の一般独身男女合計6,232人を対象に行われた。

「女性が、男性に希望する年収」は、東京都が最も高くて577万円。千葉県・神奈川県・埼玉県と首都圏地域が上位5位に並ぶ中で、近畿地方からは奈良県がランクイン。兵庫県512万円や大阪府482万円、京都府468万円、滋賀県450万円と比べて近畿地方の中では飛びぬけて高い。

「女性が、男性に希望する年収」は、全国平均で471万円。

「無くても良い」3.4%

「250万円~300万円」(11.7%)

「350万円~400万円」(16.6%)

「450万円~500万円」21.5%

「500万円~600万円」(9.3%)

最低で300万円できれば500万円の年収が期待されている結果となった。

(アメーバニュースより抜粋)

 

この数字を見るとやはり住む地域にもよりますが結構女性は高めを設定してくるんですね。

これにたいして男性の平均年収はどうなってるのでしょうか?

Sponsored Links

男性の年齢別平均年収

年齢
男性(万円)
女性(万円)
70歳以上
342
202
65~69歳
396
203
60~64歳
447
217
55~59歳
618
265
50~54歳
634
279
45~49歳
614
284
40~44歳
561
285
35~39歳
498
292

30~34歳

431
297
25~29歳
367
292
20~24歳
260
224
19歳以下
145
104
平均
502
268
男女計平均
408

(年収ラボより抜粋)

この表を見てもらうとわかりますが、女性が望む年収の男性を探した場合、男性の年齢の平均が30後半となってしまいます。

そして、結婚願望のある女性の結婚相手に望む年齢の平均は28歳なので、求める年収と年齢がかみ合わなくなってしまいますね。

こういう事から、近年の晩婚化が顕著に表れているのかもしれません。

35歳を超えた独身男性は37%

独身男性の分布を調べてみると35歳からガクッと数が減り、これが40歳を超えると22%まで減少します。

35歳以上の独身男性で年収400万以上は約10%

他にも、このような分布図も2012年に総務省から発表されています。

 

未婚男性

まあ詰まるところ若くて年収の高い独身男性を探すのは至難の業ということですねw

 

しかし、年収も確かに大切かもしれませんが、やはりお互いがよきパートナーとなりえる夫婦を築いていける人を出会って結婚したいものですね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ