榎本加奈子、夫佐々木主浩、前妻の長女をいじめる?

Sponsored Links

榎本加奈子 長女

 

現在発売中の週刊文集にて、佐々木主浩(46)が長女(22)を自宅に不法侵入したとして地元の警察に被害届を出していたと報じています。

このほかにも、長女から、榎本加奈子から「風俗でもやれば」などの暴言を浴びせられ自殺未遂を図ったという過去を告白しています。

ここまで見ると前妻の長女は非常にかわいそうに思えてきますが、前妻の清水香織と別れた時には一部の噂ではホストに使う等あまりいい噂はありませんでした。

そんな、前妻の子供で思春期まっただ中の時に再婚したのですから、長女がグレてしまうのもわからなくはないです。

さて、そんな長女ですがいったいどんないじめをうけてきたのでしょうか?

また前妻の清水香織さんはどうしているのでしょうか?

度々自身のブログで批判を書く長女

 

佐々木主浩 長女

 

実母との連絡を一切禁じられた上、自宅で榎本に話しかけた際には「あっち行って」と手を振りながら拒絶された。

榎本から「一緒に住めないから出て行って」と言われ宮城県の祖母の家へ追い出され、高校卒業にアルバイトを掛け持ちする生活の中で佐々木に家賃の支援をお願いすると、榎本は「風俗でもやれば」と突き放したという。

自殺未遂まで図り、一命を取り留めた後、榎本から「ウチの家に迷惑かけないで。世間にバレたらどうしてくれるの?」などと批難されたという。

 

これが真実なら、確かにひどいですね。

しかしいくつか腑に落ちない点もあります。

前々から過剰な批判をしていた。

長女の方は前々から榎本に対してブログにて、「榎本は薬をやっている」等の批判をしており、

 


「誰のおかげで今の生活があると思ってんだよ。こんなに我慢して耐えるなんて中学のときは気付けなかったよ。まんまと口車乗ってさ。追い出されるなら受け入れなきゃよかった。って毎日後悔してるよ。 このブログ見てるらしいね!気持ち悪いからもうやめてくんない?」

など、言っていたみたいです。

実母の清水香織は?

清水香織 前妻

週刊文集では、長女の話題が取り上げられてますが、実母の清水香織はどういう人物だったのでしょう?

ネットからわかる範囲ですと…

佐々木がシアトルマリナーズに所属している間にホストにハマり、八歳年下のホストと恋人関係にあったという噂

育児放棄

佐々木から二億の慰謝料請求

その後、自殺未遂→精神病院→家宅侵入だかで逮捕→行方不明

 

という状態のようです。

大魔神佐々木にも批がある?

あまりにも前妻が酷かったので、少し結婚したころの佐々木についても調べてみました。

すると、どうも佐々木も夜遊びや、朝帰りをしょっちゅうしていたらしく、また離婚前から榎本との関係を公にしていたりと、ふつうではなかったようです。

 

二人とも被害者

育児放棄の状態で思春期まで育ってしまって継母の榎本を受け入れられなかった長女に、結婚当初から、最悪の環境で育った長女を受け持つ事になった榎本。

なんというか、調べてるうちにどちらも被害者におもえてきました。

ただ、長女の方も年齢的に落ち着ける年になってきているので、話し合えるようになってもらえるようになってほしいものですね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ