伊藤美誠と平野美宇どっちが強くて可愛い?動画や高校まとめ!

Sponsored Links

世界卓球選手権大会の団体戦で銀メダルを獲得した伊藤美誠さんが、中学を卒業したことで話題になってますね。

今回はそんな伊藤美誠さんの今後の進学先や、目標、そしてライバルでありダブルスのパートーナーでもある平野美宇さんとの熾烈な戦いの動画などをまとめてみました!

伊藤美誠さんのプロフィール

伊藤美誠

伊藤美誠 (いとう みま)

2000年10月21日生まれ

15歳

右利き

シェークハンド

最高世界ランク9位

二歳から卓球を始め、八歳にして、全日本バンビの部で優勝を経験するなど早くその素質が輝きだしていた。

2011年の全日本卓球選手権大会で福原愛選手がもっていた史上最年少勝利記録を塗り替え、翌2012年には4月に行われたITTFワールドツアー・スペインオープンで世界ランク50位の選手に勝利して、予選を通過して、史上最年少でのツアー本選出場を果たす等記録を塗り替え続けていた。

2014年には平野美宇とのダブルスで、合計年齢27歳145日がワールドツアーダブルス優勝の史上最年少記録でギネス世界記録に認定された。

2015年にはITTFワールドツアーのドイツオープン女子シングルス決勝での優勝により14歳152日でのシングル優勝は世界最年少記録としてギネスに世界認定される。

このように数々の記録を塗り替えていき、また一緒に活躍した同い年の平野美宇と共に天才と称されるようになっていきました。

2016年3月昇陽(しょうよう)中学を卒業して、4月からは昇陽高校に入学しします。

高校では『インターハイに出られたらチームを全国一に導きたい』と語っているように、日本代表であると同時に学校の仲間も大切にしたいという気持ちが伝わってきますね^^

ライバル平野美宇選手との対戦動画!

伊藤美誠さんと同時期に活躍してる同い年であり5歳からぺアを組んでる仲であり、最大のライバルでもある、平野美宇選手との激しい対戦がユーチューブに投稿されてましたので紹介したいと思います^^

全日本卓球 準決勝2016

卓球に詳しくない自分ですら見入るくらい白熱してましたね!

結果自体は平野美宇選手が勝ちましたが、伊藤美誠選手も十分にすごいですし対戦成績自体は伊藤美誠選手のほうが上なので、これから巻き返してくると思います^^

またこちらは3年前の東アジアホープス卓球大会の決勝です。

東アジアホープス卓球大会 決勝 平野美宇vs伊藤美誠

このころからすでに桁違いのレベルだったのが、素人目にもわかるくらいで、さすが天才と言われるだけありまね。

Sponsored Links

ネットでの二人の評判

共に若くて可愛らしい二人ですから、やはりネットでもどちらが可愛いか?の議論がたまにおこなわれているみたいですね(笑)

ネットでは、伊藤美誠さんは可愛いというよりは美人系という意見が上がいます。

伊藤美誠 2

Twitterの写メ等を観てみると確かに可愛い感じよりも、美人系といった感じに見えますね^^

対して平野美宇さんですが、大人びた感じの可愛さという意見が上がっています。

伊藤美誠 3

うーん、個人的には普通に年相応の可愛いとさだと思いますがね…

最後に二人のツーショット写メです^^

伊藤美誠 5

伊藤美誠 4

こうやって並ぶと伊藤美誠さんの方が子供っぽくて、平野美宇さんの方が大人びて見えますね^^

どちらにせよ二人とも可愛らしいですし、今後も二人で高校卓球界をはじめ、日本の卓球界を引っ張っていく存在になっていってほしいですね!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ