パチンコパチスロの勝ち方は?店選びとハイエナ方法を攻略!

Sponsored Links

どうも。

前回は優先順位について説明しました。

今回は店選びと店のパターンについて紹介したいと思います。




店のパターンとは?

店の営業形態としては…

①毎日変更する
②たまに変更する
③全く変更しない
④変更するコーナーとしないコーナーがある

この4パターンが基本になります。

この中で一番使う店が③になります。

設定変更をしない場合、日をまたいでも天井やゾーン狙いが可能な上に、当日の目に見えるゲーム数が少ないために、他の人にとられてしまう可能性が少ないから打てる回数も増やす事ができます。

次に使えるのが④か②です。

②はだいたい3~4日一回変更する事が多く、その周期を把握しておくか、他の台の大当たり履歴からある程度把握する事ができますので、そこから判断するのがいいと思います。

④はバラエティーコーナーのみ変更しないで新台やメインの台は変更すると言うパターンです。
ただ、これはたまに変更する可能性もあるのでしっかり周りの台をチェックしたり自分が打つ台も前兆の入るゲーム数などから変更の有無を確認しとくのが大負けの回避に繋がります。

①は大手のパチンコ屋に多く、だいたいが設定1から1の打ち直しになりますが、午後開店になると高設定を入れてくる事もありますのでそういう時はジャグラー等の島はしっかりチェックしといた方がいいです。




まとめ

このようなパターンがわかっても、自分の周りの店がこのパターンのどれにあてはまるかは実際に通ってみないとなかなか把握できません。

ただ、台によってはそれを把握する事ができます。
例にあげると、シンデレラブレイドと呼ばれる台が一番把握しやすいです。
この台は台のメニュー画面から大当たり回数をみれますが設定変更をしてないと大当たり回数がリセットしれませんので、当日の回数と台のメニュー画面の回数から把握する事ができます。

他には、前日の回転数を把握しといて周りの台が当日の大当たりの履歴から前日と合わせた回転数のゾーンで当たってるのか、当日のゾーンのゲーム数で当たってるのかを調べてみるのがいいです。

次回からは実際に二百万を狙いうつ場合どのような台を優先的に狙うかについて紹介したいと思います(・∀・)

これまでのまとめ

その1

その2方法は?

その3立ち回り方は?

その4店選びは?

その5天井期待値の狙い方!




Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ