スウィートマフィンの2014(PEGASUS39)の近況情報!

Sponsored Links

こんにちは。

1月29日現在のスウィートマフィンの近況を報告したいと思います。

親和牧場には1月21に移動完了。

その後は軽めの調教で、一週間ほど環境に慣らし、1月27日より本格的な調教を開始しました。

移動直前の馬体重は451キロでしたが、親和牧場移動後1週間で440キロ(1月29日調教後計測)まで減ってしまいましたが、飼い葉食い自体は落ちていませんので、調教メニューが本格化したものによる減量ですので安心してください。

調教動画1

1月28日撮影

併せ馬をしながら併せ馬の騎乗者ヘルメットより撮影

キャンターは3分12秒からです。

調教メニュー

ダク1000m

キャンター25~22秒3000m

ダク1000m

調教を本格的に始めて二日目のため、まだ周りを気にしたりして、ちょくちょくと頭が高くなるところもありますし、前半は少し硬い感じで走ってますが、後半リラックスしてきてから(動画6分40秒過ぎくらい)は、本来の柔らかい走りになりますので問題ないです。

出入り口を気にしたりとまだまだ幼い面が見られますが、これから経験を積めば解消されていきますので安心ください。

Sponsored Links

 

動画2

1月29日撮影

前日の併せ馬の相手を前におき撮影

調教メニュー前日と同じ

今回は前の馬を追う形にして、騎乗者のヘルメット後頭部にカメラを付けて撮影を前から行いました。

ここ二日と比べて、やはり前に馬を置くと行きっぷりが全然違い、終始スウィートマフィンも力みながら走っていました。

しかし、近づいた際に特に前の馬に対して怖がったりはしなかったので、思いのほか度胸もありそうです。

今後の予定

今後はスウィートマフィンの成長を見ながらになりますが、疲れが現れなければ春先には18秒くらいのペースで3600m~4000mをこなせるようにしていきたいと思っています。

途中疲れが見られた場合は、一度へいはた牧場に移動して、軽めの調教に切り替わることになります。

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ